So-net無料ブログ作成
検索選択

錦織圭 テニス男子シングルス パリマスターズでアジア人男子初の最終戦出場決める [テニス]


パリで開催されているパリマスターズ男子シングルス準々決勝で

世界ランキング7位の錦織圭は、
世界ランキング6位で昨年準優勝のフェレール(スペイン)に、
第1セット落とし、第2セットもタイブレークとなったが


3-6、7-6、6-4で2時間43分の激闘を逆転で制し
ベスト4内となって

ツアー最終戦ATPツアー・ファイナル出場の快挙を
アジア男子初で達成した。


11月9日に、ロンドンのO2アリーナで行われる
年間獲得ポイント上位8人で争われ世界最強を決定する最終戦の
出場を達成した。


ファイナルに出場する選手は
ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、
フェデラー、スタニスラス・ワウリンカ(スイス)、
アンディ・マリー(英国)、
マリン・チリッチ(クロアチア)
ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)
トマーシュ・ベルディハ(チェコ)
錦織圭の8人

ATP男子世界ランキング(2014年10月27日)1位のノバック ジョコビッチや
2位のロジャー フェデラーは出場していますが3位のラファエル ナダルは
出場できませんでしたね。

錦織圭はジョコビッチやフェデラーにも勝っていますからファイナルでの上位を
期待したいですね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。