So-net無料ブログ作成
検索選択

ドラゴンボールZ 神と神 スーパーサイヤ人ゴッド [アニメ]

17年ぶりの劇場作品として17ぶりに公開された
アニメ映画「ドラゴンボールZ 神と神」が3月30日の公開から
たった6日間で100万人を超える観客があったらしいですね。

配給元の東映が4日に動員100万人を達成したと発表しました。

ドラゴンボールといえば 「週刊少年ジャンプ」に連載され、日本だけではなく
海外でも大人気ですよね。
原作者、鳥山明による大ヒットコミックが原作のアニメシリーズ「ドラゴンボール」の劇場版。


今回、鳥山さんが脚本段階から制作に関わり、テレビシリーズの「ドラゴンボールZ」で
孫悟空たちが魔人ブウとの戦いを終えてからの話が完全オリジナルストーリーで展開されている。


アニメ映画「ドラゴンボールZ 神と神」のあらすじ

あの一度地球を消滅させてしまったほどの力を誇った魔人ブウとの壮絶な戦いから数年後。
長い眠りから目覚めた破壊の神ビルスは、付き人であるウイスからフリーザを倒したという
サイヤ人の話を聞き、界王星で修行していた孫悟空の前に現われる。
宇宙を管轄する界王の忠告に耳を傾けず久々の強敵に挑んだ悟空だったが、
ビルスの強大な力に歯が立たず敗北を喫する。
「地球にはもっと破壊しがいのあるヤツがいるといい……」不気味な言葉を残して。
ビルスはその場を去っていった。

ベジータや孫悟飯らおなじみのキャラクターが総登場し、強大な力を持つ破壊神ビルスを倒すべく死闘を繰り広げる
はたして悟空達はビルスの破壊を止めることができるのか!?
圧倒的な破壊者を前に、地球最強の戦士たちが再び立ち上がる!!


そして、伝説の中の伝説の存在である、超サイヤ人ゴッドが登場。
もう観た人はわかるけど
超サイヤ人ゴッドには誰がなるんでしょうね。そしてどうやってなるんでしょうね。

魔人ブウを倒した時は地球人皆の気を集めた元気玉だったけど....


<映画『DRAGON BALL Z 神と神』予告編>
http://www.youtube.com/watch?v=tAyLJq08lZo


http://www.dragonball2013.com/


しかし、今年に入って動員100万人を突破したのはこれまで米映画の「テッド」、
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」、邦画の「ドラえもん のび太のひみつ道具博物館」、
プラチナデータ」など8作品があるようですが。
 アニメ映画「ドラゴンボールZ 神と神」が動員100万人を突破したの最速だそうですね。

動員数何人まで伸ばすんでしょうかね。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。